💡人類の敵に勝つ方法!


(以下引用)

そして彼の演説は、ドイツ人が優秀だとの底力を見せてやれ!という演説。
実際経済は大回復し、国民皆小金持ちになるし労働時間もガツンと減る。それで富を生み出した。

で、今の日本のプロパガンダは、
ブラック産業→企業いい加減にしろ!→働いてられるか!に持って行かれている。
これ周到にやった。まだ多くの人は気づいていない、日本人の勤労意欲をくじくことを。

国家社会主義が日本こそ向いていると言われるのは、日本人が社会的な和を大事にする国民で、働き者ばかりだからだ。
これがあるから、日本人はからの奴隷化から抜け出せるわけだけど。
ナチスドイツは成功したわけだけど。

は周到に、日本人の最大の武器、クソ真面目に働くを奪いつつある。

ガダフィ/リビアは年に180日の有給休暇。
ガダフィはすべての国民が平等の賃金を目指した。
石油が売れれば国民の口座に直接振り込み、留学し勉強するなら、その国での移動手段の車代は国が持つ。
そしてリビアは、労働者天国と言われたわけで、働いてないわけではない。

ガダフィ・リビアの国造り、経済システムの資料も持っているが、翻訳してないんだわ・・・。
そしてブラジルで駄目だった?ような話。その前に勤労意欲を駄目にする。
操作はなかったか?

まあ、経済システムは色々考えられるのかも知れないが、の搾取を止めればいいだけだ。そんだけ。

それを計算に入れていない経済政策論議は、愚の骨頂、無駄、馬鹿らしい。
総ての経済学者は馬鹿くせーーーー!

日本人の勤労意欲をくじくことが
が日本人に仕組んだ大きな陰謀だった。やられた。

コ◯ナ・デマで、大企業もダメージ。
搾取側の企業もきついわけになっていると思うが、働くも者の勤労意欲、経営側をその仕事のプロではなく、投資家に置き換えていく。

崩壊するの分かっているからの陰謀であり、
資本主義の金儲け主義だったらこうはしない。

逃げ道なくして、たんに奴隷にし殺したいだけ。
つうか元々陰謀は、人口削減計画なんだし(笑)

人1人に2800人の奴隷ゴイムが居れば、今の王様生活が維持ができる。
ゴイムの人口が多いとコントロールの危険性をいつも含んでいる、

とっとと、管理しやすい数までに減ろや。
だから、動機を理解することが重要だ。
みな支配者が金がほしいのだと思いこんでいる。
私たち枯渇しているゴイムがお金がほしいだけの話で、そう思うだけで。
彼らこそ、お金に価値はないと知っているのである。

真の富はヒトラーやゴッドフリーダーと同じく、働く人達と、その才能。
金なんか無くなったって彼らを自身の財産にしとけば、いくらでも富を生み出せる。
いくらでも富を生み出せせても使い切れない金塊が眠っているように、死に金。

今現在の状態だと、仕事して、お金を使って・・ということになるが、そもそも、お金が天下の回り物で循環するって話が嘘なんだ!

本来はそうなのだが、使えば使うほど、物を買えば買うほど、♨に富が奪われるシステムにしたので、
皆さん、溜めずにお金を使いましょう〜〜となる。
経済学者、売れっ子占い師にいわせたりなww

だから今の社会での対応は、大事なことに使うだけにした方が良いんだ。

WEBも本屋においてある経済学の本もユーチュブも全部、お金の定義から嘘だ。
何で人類が貧困化しているのか説明していない。

高利貸し、民衆を犠牲にしてまで冷酷な富裕化に加え、裏切りとゆする。
高利貸しは、利子で人類全体から富を奪い自殺に追い込むもっとも重い罪だとの認識。
刑罰で死刑に処すべき!

人類の歴史には何度も経済の大成功が有る。
学べるやつなど沢山あるんだ。全員で調べ、翻訳。

最もレベルが高い経済本は日本版が売っていないだけでなく、著者の紹介も殆どないんだ。
ワシだけだったんだ、名前や偉業だけでなく内容を知っていたのは、ついこの前まで。

たんにが居ると国も経済も崩壊する「だけ」
どんな経済システムだろうが、搾取するものは始めから許さないのは当たり前。それが詐欺と思わないほど最初の出だしから騙されいる。

イギリスはを追い出したら物凄く裕福な国になり、
国民の反対を押し切りを入れてしまったら、
国は戦争は起こすわ、国民は貧乏になり、パンクロックが起きて、若者はバカ野郎と歌う(笑)

英雄たちの生き様を確認せよ!
そして経済を立て直し全ての人を豊かにする方法は、既にある

と国民のために命がけで戦った勇者たち。
彼らの歴史は教えられていない。
そして多くは国民を豊かにした。
シーザー
イングランド王
ナポレオン
リンカーン
ケネディ
アンドリュー・ジャクソン
ジェームズ・ガーフィールド
皇帝ニコライ2世
日本国
ヒトラー
ムッソリーニ
カダフィ
画像
ロシア皇帝ニコライ2世、ジュリアス・シーザー、ナポレオン、カダフィ、ヒトラー、エイブラハム・リンカーン、イギリス国王エドワードなどが高利貸を廃止したか、廃止しようとしていた
↑高利貸し:地球上の総ての問題の根本原因ー債務奴隷ー中央銀行、戦争、暗殺

ヒトラーが負けなければならなかった理由:金融界を震撼させた画期的経済政策(動画)

ヒトラー【我々の財産を盗んでいるのは誰だ!】



そっかー!
はお金には価値はないと知っていて
人1人に2800人の奴隷ゴイムが居れば、
今の王様生活が維持ができると思っているんだ。

ゴイムの人口が多いとコントロール出来ないので
人口削減したいんだ。

は日本人が社会的な和を大事にし
働き者ばかりだと知っているから、
が日本人に仕組んだ大きな陰謀は
日本人の勤労意欲をくじく事だったんだ!

労働意欲は国の財産だからね

とにかく!
日本からを追い出す事が大事ね☆彡
ヒトラーに学ぼう♪
('◇')ゞ



がかけた生命エネルギーを盗む呪いを逆転すればヤハウェを殺すことが出来る。
こんどはヤハウェが弱っていく。
ヤハウェが枯渇するとは死ぬ!!

(やり方があるの♪また今度)

キリスト
自分達を倒そうとした大きな敵に自分達の罪を擦りつけてきた。被害者に罪の着せ替えをする。

これによりは罰せられない。
カルマの法則が発動しない、神も仏も無いこの世界は単に騙されている。

それをお返しする方法が、敵である宗教の
キリスト教、一神教、新興宗教、スピリチュアル、フェミニスト等のが関わる事から人類は離脱する事

(日本全体がキリストに汚染されている上にスピにやられている人が多い💧)


関連する記事
向こうの神様とこっちの神様(∂ωб*)

321057.gif


この記事へのコメント